ISEF 特定非営利活動法人
NPO情報セキュリティフォーラム


情報セキュリティトピックセミナー
『暗号通貨とブロックチェーン』

内容: BitCoinに代表される最近の暗号通貨はブロックチェーンと呼ばれる「公平な」合意形成の技術に基づいています。以前の暗号通貨では、貨幣の偽造(二重使用)や不正使用の検査は発券銀行の役割とされ、中央集権的な大規模システムの構築を余儀なくされていました。これに対して、BitCoin以降の暗号通貨では、完全に分散されたブロックチェーン技術による合意形成の仕組みを用いています。これは、公開台帳(Public Ledger)で全参加者が世界中の暗号通貨取引を共有し、暗号通貨取引の一つ一つについて事前に決めたルールに適合しているか否かを一人一人の参加者が検査することで、大部分の参加者がルールへの適合性を「合意」することで取引が進行する巧妙なメカニズムが埋め込まれています。この検査プロセスは採掘(Mining)と呼ばれ、報酬(通貨発行益)を分配するインセンティブの仕組みと結びついています。本セミナーでは、過去の暗号通貨と比較しながら、ブロックチェーンに基づく暗号通貨のしくみを分かりやすく解説します。
開催日程: 平成29年9月1日(金) 18:30~20:30(開場:18:00)
講師: 情報セキュリティ大学院大学
   情報セキュリティ研究科 教授 大塚 玲
   (http://www.iisec.ac.jp/education/professors/otsuka.html)
会場: 情報セキュリティ大学院大学 2階 202教室
 横浜市神奈川区鶴屋町2-14-1 地図
 (横浜駅きた西口徒歩1分)
定員: 40名(先着順)
参加費: 無料
実施主体: 情報セキュリティ大学院大学
特定非営利活動法人NPO情報セキュリティフォーラム
参加申込・
問合せ先:
氏名、所属団体企業名を、電子メールまたはFAXでご連絡下さい。

NPO情報セキュリティフォーラム 事務局(担当:廣瀬)
TEL:045-311-8777   FAX:045-311-8747
メール:isef@isef.or.jp


--------------------(9月1日開催) セミナー参加申込書--------------------
申込先 E-Mail:isef@isef.or.jp
・氏名(ふりがな):
・所属団体企業名:

本参加申込書に記載された個人情報は、本セミナー開催目的以外で使用することはありません。




トップページ

Copyright©2016.NPO ISEF All rights Reserved.