教育現場における情報セキュリティ事故・対応事例集

被害・事故事例編
ネットワーク関係



誤った無線LAN接続先

専門学校での事例
【被害状況】
  • 校内ネットワークとして無線LANを利用している。
  • 校舎近隣にオフィスビルがあり、教室の場所によっては校内ネットワークではなく、近隣オフィスのネットワークに接続してしまうことが起こった。
  • 授業でネットワークを経由して提出させている課題の提出ができなくなった。
【学校のコンピュータ環境・利用状況・セキュリティ対策など】
校内のパソコン環境
  • 学生利用専用の校内無線LAN
【発見の経緯】
  • 発見方法:生徒からの相談により判明した。
  • 発生日時:平成17年10月
  • 発見日:
  • 事実確認:
【被害への対応】
生徒への対応
  • 対応日:平成17年10月
  • 対応担当者:
  • 対応方法:
    ネットワークの接続先要求に応えていたために、接続先が近隣企業になっていたので、学内ネットワークの設定に戻すように指示した。
【今後の対策と効果】


目次へ戻る

Copyright©2007.NPO ISEF All rights Reserved.