教育現場における情報セキュリティ事故・対応事例集

被害・事故事例編
携帯電話・電子メール関係



交際を迫る執拗なメール

高等学校での事例
【被害状況】
  • ある男子生徒が特定の女子生徒に対し交際を迫る電子メールを一方的に送り続けていた。
  • 電子メールを送られてきた女子生徒は、あまりのしつこさにどのように対処するべきか悩んでいた。
【学校のコンピュータ環境・利用状況・セキュリティ対策など】


【発見の経緯】
  • 発見方法:電子メールが送られてくる女子生徒からの相談により判明した。
  • 発生日時:平成15年
  • 発見日:平成15年
  • 事実確認:平成15年
【被害への対応】
相談してきた生徒への対応
  • 対応日:
  • 対応担当者:担任教員
  • 対応方法:
    一つの方法として電子メールアドレスを変更することを勧めた。
    電子メールアドレスは個人情報なので、安易に教えないように指導した。
電子メールを送信していた生徒への対応
  • 対応日:
  • 対応担当者:担任教員
  • 対応方法:
    一方的に執拗に電子メールを送信していた生徒に対して、電子メールを受ける側の気持ちを考えるように個別指導を実施した。
【今後の対策と効果】
  • 個別指導を実施してから、相談を受けた生徒に執拗に電子メールを送信するという行為は行われていない。
目次へ戻る

Copyright©2007.NPO ISEF All rights Reserved.