教育現場における情報セキュリティ事故・対応事例集

被害・事故事例編
掲示板・チャット関係



掲示板への不適切な書込み被害8

高等学校での事例
【被害状況】
  • ある女子生徒が友人の女子生徒の携帯電話番号を不適切なメッセージとともに掲示板に書込みした。
  • 携帯電話番号を書込まれた女子生徒の携帯電話には、頻繁に卑猥な電話がかかってくるようになった。
【学校のコンピュータ環境・利用状況・セキュリティ対策など】


【発見の経緯】
  • 発見方法:書込みをされた女子生徒の保護者からの連絡により判明した。
  • 発生日時:
  • 発見日:
  • 事実確認:
【被害への対応】
書込みへの対応
  • 対応日:
  • 対応担当者:書込みをされた生徒の保護者
  • 対応方法:
    書込みをされた女子生徒は保護者と相談し、保護者から携帯電話番号が記載された掲示板に書込みの削除依頼を行った。あわせて、警察にも相談を行った。
    書込みがあった原因は生徒同士での喧嘩で、喧嘩をした相手の生徒がいたずら目的で書込みをしたものと判明した。
    書込みを行った生徒も反省している様子だったので、警察へ被害届けを提出することは控えた。
学校の対応
  • 対応日:
  • 対応担当者:生活指導担当教員
  • 対応方法:
    保護者から連絡で初めて事態を把握した。
    書込みをした生徒から事実の確認を行い、同じことを行わないように個別指導を実施した。
【今後の対策と効果】


目次へ戻る

Copyright©2007.NPO ISEF All rights Reserved.