教育現場における情報セキュリティ事故・対応事例集

対策・指導事例編
個人情報・学校情報関係



生徒情報(個人情報)のWebサイト上での管理対策4

高等学校での事例
【被害状況】
  • 情報公開の一環として、行事や授業の様子などをWebサイトで公開している。その際、生徒の氏名を記載したり、顔が識別できる画像を公開したりしないようにルールを作成し運用している。
【学校のコンピュータ環境・利用状況・セキュリティ対策など】


【発見の経緯】


【被害への対応】
情報公開への対応
  • 対応日:
  • 対応担当者:
  • 対応方法:
    生徒の画像を公開することがあるので、入学時に情報公開についての意思確認をとることにしている。
    基本的に生徒の画像は、顔を識別することができない状態にして公開しているが、制服などを紹介するWebページなど顔を識別できる状態で情報公開することが望ましい情報の場合には、入学時の意思確認の書類とは別に、掲載する生徒本人とその保護者から別途同意を得てから公開するようにしている。
【今後の対策と効果】


目次へ戻る

Copyright©2007.NPO ISEF All rights Reserved.