教育現場における情報セキュリティ事故・対応事例集

対策・指導事例編
講習会・授業関係



教員向けセキュリティ講習会の開催1

中学校での事例
【被害状況】
  • 以前から職員会議等で教職員の情報セキュリティに関する啓発を行っていたが、校内パソコンのOS更新を期に、情報セキュリティ・パソコンの操作・インターネットの利用方法などの啓発を図る講習会を開催することにした。
【学校のコンピュータ環境・利用状況・セキュリティ対策など】
校内のパソコン利用状況や利用形態
  • 教員は職員用パソコンを自由に利用することができる。
校内のセキュリティ対策
  • ウイルス対策ソフトを導入している。
【発見の経緯】
  • 発見方法:
  • 発生日時:平成17年3月
  • 発見日:
  • 事実確認:
【被害への対応】
教員向け講習会の開催
  • 対応日:平成17年4月実施予定
  • 対応担当者:
  • 対応方法:
    外部講師を招聘し、情報セキュリティ・パソコンの操作・インターネットの利用方法などについて、学校のパソコンを利用し、実習を交えながら講習会を実施する。
【今後の対策と効果】


目次へ戻る

Copyright©2007.NPO ISEF All rights Reserved.